50代女性の恋愛事情!年下男性とのメールを楽しむ極意




年下男性とお付き合いする

どんなところに気をつけたらいいのかしら?

お元気様です。  自分革命アドバイサーのさっちです。

ちょっといいな・・ちょっと気になるな
そんな年下男性・・あなたのことも観察してるかもしれませんよ

年下男性が嬉しく思うのは

  • 常に相手を思いやる姿勢
  • ちょっと先を見越して行動するという優しさ

 

経験を積んだ 年上女性 だからこそできる テクニック ですよね

年下男性とメールを楽しもう

最近は、電話で会話するよりも メール を送ることが多くなりましたよね

メールもその内容や頻度によって年下男性は不快に思うことがあるようです

 

  • 気持ちだけがエスカレートして、
  • 自分のことだけを感情に任せて送ってしまう

 

これでは不快に思われてしまいますよね
あなたが受け取っても嫌な感じがするでしょ

年下男性はどんなメールを好むのでしょうか?

 

 

相手を気遣う内容を書く

メールの最後に相手のことを思いやる内容を一言添えましょう

毎日暑い日が続きますが、熱中症に気をつけて水分補給はお忘れなく

風邪が流行っています。暖かい格好をして過ごしてくださいね

花粉症はいかがですか?症状が和らいでくれると嬉しいです

こんなふうに 相手のことを思う文章 一言入れると、

 

自分のことを特別に思ってくれてるんだ。
大切に思ってくれてるんだ

 

年下男性はこんな ちょこっとした思いやり が大好きです

返事はすぐに返さない

若い人たちはメールをもらうとすぐに返事を返さなくてはいけないと考えるようですが、
私たち大人女子は、好きな相手のメールも すぐには返事を返しません

 

メールをもらうたびに返事を返すと、自分の時間が取られるように思い、
年下男性はだんだん不快に思うことがあるらしいです

 

男性脳と女性脳は全く別のものです
感じ方も全く異なります。

メールの頻度は 相手が心地よい と思うくらいにするのがベストです。

ダラダラと長文を送らない

女性は細々と書かれたメールが好きですが、男性は違うようです

年下男性は好きな相手でも毎回長文メールがくると
うんざりしてしまうみたい。

あなたの思いをいっぱい伝えたいのは分かりますが、
年下男性が喜ぶ言葉を選んで、ワクワクする内容を選んで
メールするのは年下女性の 重ねた経験 からくるテクニックですね

 

でもね・・・

 

あまりに短い文章ばかりだと、自分に興味がないのかな?
と心配になって、凹んでしまうようです( ´艸`)

年下男性は甘えん坊さんですからね。

大人女子の恋愛経験を生かして、年下男性が喜ぶ長さの文章を考えてください。

あまりに子供っぽい表現はしない

前向きで、頼りがいがあって、かっこいいと思われている年上女性ですから、
若い女性が使うような表現は避けてくださいね。

 

例えば、スタンプを連打 したり、絵文字ばかり を使ったりはNGです。

歳不相応なメール はあなたの 品格 を下げてしまいます。

おばさんワードは使わない

おばさんワード って分かりますか?

 

将来が心配・老後が不安・年金だけじゃ暮らせない

こんな 言葉を使うと人生を楽しんでいる大人女子には見えませんよね。

 

メールではネガティブな発信はやめましょう

年下男性がワクワクして、あなたのことがもっと好きになるような、 明るいメール送ってください。

今日のまとめ

年下男性に好まれるのは・・・・

 

  • 品格があって親しみやすい
  • 見た目が美しい
  • 心に余裕を持っている

 

こんなあなたです。

人生を楽しんで、年齢を気にすることなく、いくつになってもキラキラ輝いている
少しおっちょこちょいなところがあっても 可愛いな と思っていただけるかもしれませんね。

 

もう歳だから!なんて言葉は禁句ですよ

 

自分がおばさん化してないかな?と生活を見直して
年下男性との恋愛を楽しんでみませんか ( ´艸`)

最後まで読んでいただきありがとうございます。
50代からの人生楽しみましよう。

こちらの記事もお勧めです




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です