自由な生き方を楽しむ女性のために!自分のものさしで生きる!




自由な生き方を楽しむ女性にオススメは

自分のものさしで生きる!

心屋仁之助さんのトーク&ライブの講演会に行ってきました。

心理カウンセラーの講演会は初めてだったので、新鮮でした。

お元気様です。

自分革命アドバイサーのさっちです。

 

 

子育てでモヤモヤしてました

「斎藤一人」さんのパーティーに参加したときのことを思い出しました。

  • 子育てがうまくいかず、子どもの心が見えない
  • 何を考えてるのか?分からない
  • 何が悪いのか?分からない

 

誰かに助けて欲しかった!

何か言葉が欲しかった!

そんな時に出会ったのが斎藤一人さんでした。

パーティーで何回も握手して

パワーをもらう呪文を唱え(*゚▽゚*)

直接悩みを相談できるチャンスをいただきました。

 

パーティーに参加しても、

直接悩みを聞いてもらえるチャンスなんてめったに無いそうです。

 

ついてる~~

 

「私が未熟な母なので、子どもの心が見えなくなってしまいました。
もっともっとと期待することが「愛情」だと思って、
「愛情」という名前の暴力を与え続けてしまいました・・

どうしたらいいのでしょうか?」

「暴力を与え続けた年数を考えると、

解決はゆっくりだよ。
焦っても何も解決できない。
今までの積み重ねがあるからね。」

「ごめんね。信じてるよ」

「これだけ言ってればいいよ」

涙が止まりませんでした。

本当に言葉をもらって嬉しかったです。

今日の心屋さんの講演会にも

そんな思いで参加した方がいるんだろうな。

 

私は、出来ない自分・ダメな自分も許せるようになってきたから・・ 

幸せだわ!

なんて、ココロで思っていました。

楽しい

 

女性が自由に生きるために幼い頃を振り返る

 

トークショーの中で

びっくりしたことがありました。

 

「自分が幼い頃に戻って、頭に思い浮かべてください。
あなたが幼い時、

お母さんはどんな顔をしていましたか?」

「あなたはどんなお母さんの顔を思う浮かべましたか?」

「悲しそうな顔で、イライラして、怒ってるお母さん。
泣いてるお母さんの顔を思い浮かべた人手をあげてください。」

そう言われて、
参加者600名のうちどれだけの方が手を挙げたと思いますか?

 

なんと・・・

なんと・・・

 

90%の方が手を挙げたんです。

 

「え~~記憶の中のお母さんって・・

怒ってたり・泣いてるの???」

私の娘もそう思ってるのかな???
私は笑っている母の顔を思い出していました。

母は今は認知症で何もわかりませんが、
私の幼い頃は幸せそうでした

笑っているお母さんを思い浮かべた人は
今・現在幸せを感じている方です。

よかったですね~~(*゚▽゚*)

と言われましたよ。

怒っているおかあさん・

泣いてるお母さんを思い浮かべた人は

「頑張る教」に信者だそうです。

特徴は

  • 頑張る
  • 我慢する
  • 自分がやらなくては行けない

この教えをきっちり守って、自分にも厳しい(*゚▽゚*)

そして、人にもこの教えを広めようとする。

あなたは「頑張る教」の信者になっていませんか?

 

希望

今日のポイント

大好きなお母さんを笑顔にするためには

「私が頑張らなくてはいけない。」

こんなふうに信じて今まで生きている人が多いようです。

 

親が子供の頃にバンとタッチしてくれた「親のものさし」
「親のものさし」に振り回されずに、「自分のものさし」で生きる。

自由な行き方を手に入れるための第一歩です!

  • 自分はどうしたいのか?
  • 自分はどう感じるのか?

あなたの人生ですもの、あなたの価値観で決めましょう。

自由に選んで、自由に決断する!

自分の「ものさし」で生きてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

50代からの人生楽しみましよう。

こちらの記事もお勧めです




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です