50代女性「自分の心」と素直に向き合っていますか?

信じる心




50代女性「自分の心」と素直に向き合っていますか?

お元気様です。  自分革命アドバイサーのさっちです。

「子育てが終わって・・心の支えがなくなったので何かしたい。」
「子供から手が離れたら・・自分の存在価値が見えなくなった。」

こんな言葉を聞くことがあります。

 

 

 

結婚したら、旦那様のために、
子供が出来たら、子供のために・・と

一生懸命に生きたあなたの経験は、立派な知恵袋です。

 

  • パンづくりが上手な人
  • お漬物づくり、孫育てが上手な人
  • オリジナルレシピが作れるほどお料理が上手な人

 

あなたの得意なこと・好きなことは素晴らしいスキルです。
自分を認めて、自信を持って発信して欲しいです。

 

大切な家族があなたを強くする

「家族の幸せが一番大切です」

家族が仲が良いのは羨ましいです。
私は子育てが、下手だったので、「仲良し家族」をつくれませんでした。

反省・・・・

歳を重ねて、親が先に魂の故郷に戻り、子供も巣立ってしまう。

最後に残る「大切な家族」・・旦那様になりますね(*゚▽゚*)

 

うちは自営業なので、朝起きたら、ずーっと一緒・・
「たまには、1ヶ月位どこかに出張してくれないかしら?」

なんて、妄想することも・・・

あなたは、如何でしょうか?

旦那様と仲良しですか?

 

最終的に寄り添えるのは、旦那様です

 

年配のご夫婦が仲良く手を繋いで散歩している姿を見ると

「いいな~~あんなふうに歳を重ねたい。」

と思ってしまいます。

 

旦那様があなたの支えになってくれたら、勇気を持って「変化」できますね。

 

自分のココロと素直に向き合う

人生の後半戦・・どんなふうに生きたいですか?

最近、「子育てが終わったから、これからは自分の時間を楽しむぞ~~」
と、カルチャーセンターに通ったり、ジムに通って汗を流すオトナ女子が増えているそうです。

私もカルチャーセンターやジムに体験入門してみました。

「なんか違うな~~~」

自分のお仕事のようにジムに通い、充実している。と笑顔の友達もいます。

でもね~~「誰かの役に立っていない

私の心が叫んでしまったんです。

 

この時です!

私のやりたいことが見えたのは・・・・

人のサポートをして、笑顔の花を咲かせたい

へ~~わたしってこんなことがしたかったんだ!

 

自分で何をしたいのか?「モンモン期」をさまよっていた私に
光がさした瞬間でした。

  • 誰かが◎◎と言っているからやってみる
  • 今流行っているからやってみる

「モンモン期」をグルグルしているなら、とりあえず、何か理由をつけて行動してみましょう。

そして「自分の心の声」を素直に聞いてみてください。

大好きな趣味の世界で、

「もっと上手になって誰かに教えてあげたいわ!」

得意の外国語を使って
「外国旅行者専門のボランティアガイドをしてみよう!」

身体を鍛えて
「ホノルルマラソンにチャレンジしてみよう!」

行動すると、次の目標が見えてきます。

誰のためでもなく、自分を喜ばせる行動・・・

 

それが人を喜ばせる行動につながりますよ。

最後に

幸せになりたければ、自分で自発的に何かをする事が大切です。

「待ちの姿勢」でいると運気」を落としてしまいます。
待っているだけで、何かいいことが起こるでしょうか?

何も起こりませんよね~~~

「ライフワーク」を見つけて人生の後半戦を楽しみたい。

そのためには、自分から「行動」しなくては行けませんね。

 

「美味しいケーキが食べたい」と思っているだけでは、ケーキは届きません。

ケーキが欲しかったら、お店やさんに行くという行動が必要です。

 

自分を信じて、「変化」の扉を開けると・・・

素敵な未来が待っていますよ~~

オトナ女子を楽しみましよう。

こちらの記事もお勧めです




信じる心

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です