50代女性のお悩み美人度アップ!美眉の書き方がわからない。




50代女性のお悩み美眉の書き方がわからない。

50代メイク講座の本日のテーマは「美眉」

お元気様です。  自分革命アドバイサーのさっちです。

さっち
50代になって、だんだん、眉が薄くなってきたと感じませんか?
眉はお顔の額縁のようなもので、それが薄くなると、顔がぼやけてきますよ!
谷原
あ~~だから最近、なんだかお顔がスッキりしないのね。
おばさん顔になってくる。ってここから始まるのね~~
さっち
メイク術を使ってシンデレラに変身しましょう。

50代女性 美眉のための色選び

あなたは、アイブロウの色を何を基準にして決めていますか?

ベストな色選びは・・・
あなたの髪色や目の色え決めるのではなく、
眉のお色で決めましょう。

自分の眉と同じ色を選ぶのがコツです。

でもね~~上級者になると・・・

落ち着いて、仕事できる人に見せたい時はグレー
華やかで、行動的と見せたいたきはブラウン

とそれぞれのシーンに合わせて色を変えるそうですよ。

50代女性 美眉になる書き方

眉毛が一本・一本元気でハリとコシがあれば・・
マイナス5歳も夢じゃありません。

「眉頭」・「眉山」・眉尻」の位置や高さを意識して、力を入れず、
チョコっと触れるくらいの強さで書いてね。
あまり強くすると・・べったり眉になって、残念なお顔になるので注意してね。

眉を描くコツは、

  • 自眉を大切にしながら、
  • 眉山のカーブを緩やかにして、
    「なだらかなアーチ型」に近づける
  • 眉はややふと目に、短すぎないように仕上げる

眉尻は眉山から、斜めに一気に描いて、そのあと上手にぼやかしてしまいましよう。

気をつけることは、眉尻が眉頭より下がらないこと。
下がったり、長く書きすぎると、老けて見えるので、御用心!

眉頭は、自然に、キレイにぼかして、鼻の高さを強調しましょう。

ポイントは自眉を活かしながら、

  • 軽く軽くなぞる。
  • 眉のラインをぼかす


描いただけの眉はベッタリとして、怖いお顔に見えますよ。

50代女性が美眉になれる!おすすめアイブロウ

さっち
わたしね。アイブロウなんてなんでもいいと思ってました!
安いアイブロウでもいいじゃん!ってね。
でもね~~これ間違いです。
  • 汗を書くとすぐ消えちゃう。
  • 自眉のように自然に見えない
  • 柔らかすぎて、ベタっと平面的に見える


これじゃ、せっかくのお化粧が無駄ですよ。

眉はお顔の額縁、あなたの印象を決める重要な武器です。
いい道具を使って描きましょう。

50代女性は自己投資大切ですよ~~

さっちのおすすめの!
美眉になるためのアイブロウはこちらです。

 

50代女性が美眉になれるワクワクなクチコミ

 

ずっと愛用していて、他のを使ってもやっぱりこれに戻ってきます。
眉頭のふんわりとしたぼかしなどにはパウダータイプの方がいいですが、
全体的なラインと眉尻はこちらの方がとても描きやすいし、
なによりも朝時間のない時には一番早く描けるし汗でも落ちません。

 

ペン先の好みで、使用感想変わると思います。私は硬いのが好きなんで、満足です

もう何十本使ったか分かりません・・・。
浮気心も湧かない(笑)必需品です♪

 

少し固いですが、その分落ちにくく自然な感じにかけてると思います。
一本で私は2~3年ぐらい持つので、コスパはいいと思います。

アイブローは沢山あれど、この商品の右に出るのはないです、 何十年も愛用しています。

前までは夕方になると眉毛がなくなってることがあったのですが、
こちらのを使ってからは夕方でも安心していられるようになりました。
もう手放せません。ずっと使い続けようとおもってます!

今日のメイクポイント

50代になって、だんだん、眉が薄くなってきたと感じませんか?
眉はお顔の額縁のようなもので、それが薄くなると、顔がぼやけてきますよ!

眉毛が一本・一本元気でハリとコシがあれば・・
マイナス5歳も夢じゃありません。

「眉頭」・「眉山」・眉尻」の位置や高さを意識して、力を入れず、
チョコっと触れるくらいの強さで書いてね。
あまり強くすると・・べったり眉になって、残念なお顔になるので注意してね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
50代からの人生楽しみましよう。

こちらの記事もお勧めです




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です