50代女性!あなたの食生活大丈夫?栄養失調になってませんか?

50代女性のあなた、体調はいかがでしょうか?
栄養失調になってませんか?

 

こんにちは。

お元気様です。  おとな女子生き方アドバイザーのさっちです。

 

春めいてきましたね~~
桜の蕾がもうすぐ微笑んで可愛いお顔を見せてくれそうです。
桜!桜!春~~と喜んでいたら、 お隣の奥様、朝から涙顔????

「どうしたの?」

「花粉が!今年はマスクしてるから、目に集中して、涙が止まらないんです!」

あなたはいかがでしょうか?
私は、原始人といいましょうか( ´艸`)有り難いことに花粉症とは縁がありません。
さて、今日はあなたの食生活を見直してみませんか?

食べたいものだけ食べてませんか?

 

 

あなたはどんな食べ物がお好きでしょうか?
毎日の食事で気を付けていることはありますか?

家の娘は「お肉」があれば満足顔( ´艸`)
幼いころは「かれいの煮つけ」や「アジの塩焼き」が好きだったんですが、 今は「お肉」 毎日ステーキでもいいみたいです。

主人は生野菜が大好き! 大好きというより「野菜を食べなくては!」と思い込んでるようです。
「食事の時は生野菜から食べ始めると身体にいいんだよ」 これはきっと「きょうの健康」から仕入れた情報だと思うのですが( ´艸`)

 

  • 朝スッキリ起きられますか?
  • 便通はありますか?
  • ポジティブ思考で笑っていますか?
  • 思い立ったらすぐに行動できますか?

 

ポジティブに行動できているあなた!

健康的ですね~~ 食生活もあなたにあっているのでしょう。

でもね~~こんなサインが出ている人は注意してね

 

  • 急にギックリ腰になった
  • 冷え性になった気がする
  • 肩がこる

見逃していませんか?

身体は必ず合図を出してくれています。 小さなサイン見逃がさないでくださいね。

新型栄養失調症って知ってますか?

 

 

びっくりなんですけど~~~ 現代女性の間でひそかに増加しているのが!

新型栄養失調症です

 

新型栄養失調症

一日の摂取カロリーは足りているのに、「炭水化物」「タンパク質」「脂質」の三大栄養素は摂れているのに、
「ビタミン」「ミネラル」「食物繊維」の必須栄養素が不足している状態

 

「○○だけ食べる」「○○抜き」と言った偏った食事などが原因となり、

 

  • 疲れやすい
  • めまいがする
  • 風邪をひきやすい
  • 肩がこる
  • 体調がすぐれない

 

こんな体調不良を引き起こしてしまいます。

 

「新型栄養失調症」になりやすい人

 

  • 毎食、同じメニューばかり食べている人(好きなものだけ食べている人)
  • 自己流の食事制限ダイエットを続けている人

 

残り物でサッサっと食事を済ませる・カップ麺ばかり食べている・菓子パンばかり食べている

 

カロリーは十分摂っているのに、必須栄養素の「ミネラル」「タンパク質」が不足してしまい、「栄養失調」となってしまいます。

私も食事が偏りがちなので、肩こり、身体のだるさが出ているのかな????


美容・ダイエットを意識して

 

「野菜ばかり食べています。お肉は食べません」

「スーパーフードに凝ってます」

 

こんな、あまりにヘルシー思考な女性も危ないですよ~~

「必須栄養素」とは身体が機能するのに必要なのに、体内で作ることが出来ない栄養素です。

 

毎日きちんと摂取することで健康な体が作られます。

食事で取れない栄養素はサプリで補ってみませんか?

 

 

栄養素は助け合いながら体内で働くんですって!
だから、欠けた栄養素があると、本来の力が発揮されないようです。
せっかく綺麗になるために食事制限してるのに… そのせいで、

 

  • ポッコリお腹
  • 肌荒れ
  • 肩こり
  • 腰痛

 

こんな症状になっては困ります。
毎食きちんと食事だけで、栄養素を取ることは難しくなっていると聞きます。

「現在の食材」は昔の食材に比べると、栄養素の含有量が大幅に減っていますよね。
しかも、歳を重ねると、大量に食べること自体無理です。

 

足りない栄養素を上手にサプリメントで補いましょう。

でもね~~山のようにサプリメントを摂っても効果がありません。

栄養素は一度にたくさん摂っても吸収できませんよ。
吸収できなかった分は体外に排出されちゃうんだって!

もったいないよね~~~

 

栄養素の吸収率をあげてくれるのが「ミネラル」です。

ミネラル

 

生体を構成する主要な4元素(酸素、炭素、水素、窒素)以外のものの総称
代表的なものはカルシウム、リン、カリウムなど。
生体を構成する主要な4元素(酸素、炭素、水素、窒素)以外のものの総称で、無機質ともいいます。
ミネラルは体内で合成できないため食物として摂る必要があります
不足した場合は欠乏症やさまざまな不調が発生しますが、摂りすぎた場合にも過剰症や中毒を起こすものがあります。
「日本人の食事摂取基準(2015年版)」では、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リンを多量ミネラル、鉄、亜鉛、銅、マンガン、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデンを微量ミネラルとして、基準を設定しています。
ミネラルは、互いに吸収や働きに影響をあたえ合うことがあるため、バランスよく摂ることが求められます。

https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/dictionary/food/ye-035.html

 

 

あ~~だから、薬剤師の先生が「ミネラル」を摂らない人は危ない!とつぶやいていたのね。
あなたが飲んでいるサプリ効果がありそうですか?
コマーシャルにつられて買っていませんか? どうせ飲むなら、一番効率がいいサプリがいいですよね~~

 

薬剤師の先生がおすすめする♪

世界売上4000万本突破の安心・安全にこだわるサプリミネラルソリューションズ」おすすめで♪

 

身体の内側からスッキリと美しくなれます。 私はもちろん毎日飲んでますよ~~

身体が軽くなったみたい( ´艸`)

 

あなたもお試しくださいな 心身ともに健やかな日々を送っていきましょうね~~

最後まで読んでいただきありがとうございます。 50代からの人生楽しみましよう。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事