50代女性がビックリ!呉服屋さんのお手伝いなのに手作りマスクの注文殺到!

「お客様の心をきれいな着物で慰めてあげたい!」

店主の心配りを形にするために、先週お着物展示会を開催!お手伝いに行ってきました。

お元気様です。 おとな世代自分磨きプランナーのさっちです。

「朝から、電話が鳴りっぱなしなんです!」「????」

展示会のお問い合わせかな?と思ったら……

なんと!

手づくりマスクのお問い合わせ( ´艸`) 

店主がブログに「手作りマスク…100円値上げさせていただきます。」と書いたところアクセスが炎上!( ´艸`) 

「呉服屋さんじゃなくてマスク屋さんになったみたい( ´艸`)

お客様の笑顔のために集めたお着物を公開します!

お客様に見てほしかったお着物は、お市の方の小袖を復刻 したもの。
昔の女性の贅を尽くした一品です。

昔は「友禅」といわれる染めのお着物はなく、刺繍 織り だけで美しいお着物を作り出していました。

京都室町にある 永治屋清左衛門 さんが織り上げられました。

帯を織る職人さんはいらっしゃるけど、お着物を織り上げられる職人さんは高齢化して、後継者もなかなか育たないそうです。
日本の宝が消えないように頑張ってほしいです。

こちらは、十二単の一番上に着る上着です。平安朝の雅な世界に浸って心がほっこりしました。

唐織のお着物…本当に品格があります。めったに見ることが出来ないお品ですね~~ 

店主がお客様にお見せしたかった逸品 です。 

文様を拡大してみました!素晴らしい職人さんの技を感じますね~~

 

まあ!なんと見事な 唐織の訪問着

遊びに来ていた、店主の2歳のお孫ちゃまも、ジ~~と見とれていました。
肩や裾の模様はすべて唐織の技法で織られています。まるで帯のようです( ´艸`)
初めて見るお着物に、ワクワクが止まりませんでした!

 

二重織物のお着物(私の私物です)

「おはようございます。今日もよろしくお願いします!」

「あれ~~このお着物、うちとこのお着物ですわ!嬉しいね~~着ていただけて!」と永治屋清左衛門さんのお店の方が嬉しい笑顔

 

さっち
え~~そうなんですか?光沢があって、お色が綺麗でお気に入りです。以前このお着物を着た時、お客様の評判が良くて、4月にこんなお着物が見られるよ。十二単や小袖も見られるよ。楽しみにしてね。とワクワクしてたんですよ。

このお着物はお市の方の二女の、お初さんの小袖の文様を織り上げてあるそうです。
これからは、物語もお着物と一緒に大切にします( ´艸`) 

ブログ展示会いかがでしたか?
平常が戻ったら、一緒に展示会を楽しみましょうね~~

私一人が、きれいなお着物を見て、めっちゃワクワクした2日間でした。
こんなきれいなお着物を見られるなんて…「ついてる!」

手作りマスクから素敵なご縁が広がりますように!

この手作りマスク、ちりめん細工の先生が、チクチク丁寧に作られた作品です。
でもね~~価格はめっちゃ良心的なんです。

これが全国から注文が殺到する一つの理由でしょうね。

 

私がお手伝いしていた2日間、やっと出来上がったマスクは即完売…。注文の電話はひっきりなし、おまけにメールでの注文!

店主はお一人お一人にめっちゃ丁寧な対応をしています。

そんな時、お客様からお礼のお電話がかかってきました!

「作りがとてもしっかりしているし、きれいだし、使い心地もいいし、価格も本当に良心的!よいお買い物ができました、ありがとうございます。」

嬉しいお礼の電話に、店主は満面の笑顔です。

  • 店主の優しい気持ち、
  • 真面目過ぎる姿勢( ´艸`)

これらがお客様に伝わり、手作りマスクがきっかけとなり、素敵なご縁が生まれるといいな~~

オンラインショップもやってます。炎上したブログも見れますよ(笑)

あなたものぞいてみませんか?

着物と和雑貨 ふくしま

おすすめの記事